当サイト「ネットニュースリアル」はトータルニュースメディアです。政治や経済、芸能、おもしろ情報等々ネットで話題の情報をお届けします。

【裏技】国民年金や公共料金をクレジットカードで支払う方法!

2020/04/18
 

国民年金や公共料金は電子マネーを経由するとクレジットカードで支払える

『今月ピンチだから国民年金や公共料金をクレジットカードで支払いたい!』そんな時ありますよね。

いざコンビニでクレジットカードを使おうとしても『現金のみとなります。』と断られます。

そうなんです。

本来、国民年金含む公共料金の支払いでクレジットカードを使うことはできません。

国民年金は未来の分はクレジットカード支払いができます。申請しなければいけませんが出来ることはできます。

でも過去の分は支払えません。

しかし、ある事をすると実質クレジットカードで国民年金や公共料金を支払う事ができます。

それが電子マネーです。

電子マネーといってもなんでも良いわけではありません。

それはnanacoです。

セブンイレブンで使えるあのnanacoです。この電子マネーのみ国民年金や公共料金を支払う事ができます。

スポンサーリンク

nanacoを経由して実質クレジットカードで支払う方法

nanacoカードをまず手に入れるか、アプリをとりましょう。カードはネットからでも申請できますし、お近くのセブンイレブンで申込書を記入してすぐ手に入れることもできます。

入会金や年会費は無料です。

ただしカードを申請する場合、発行手数料300円かかります。

アプリの場合、完全無料ですのでアプリを推奨します。スマホをかざして使うので財布がスッキリですね。

nanacoカードやアプリをとったらnanaco会員メニューでクジレットカード事前登録をします。

カードの場合10日、アプリの場合4日経たないと事前登録できませんのでご注意下さい。

また本人認証済みのクレジットカードしか登録できません。

本人認証のやり方は各クレジットカード会社によって違うのでググってね。

ここまできたらあとは会員メニューでクレジットカードチャージをするだけです。カードの場合は、クレジットカードを申し込んだ後お店で受け取ってください。

アプリの場合はすぐに使えるようになります。

あとは国民年金や公共料金の支払い用紙を店員さんに渡してnanacoを使うだけです。

これで実質クレジットカードで支払えます。

一括で払えば利子もとられずに後払いで支払えますし、チャージした時にポイントもたまります。1年で20万円チャージして支払えば大体1%なので2千円ですね。

つまり現金で払う場合、2千円捨ててるのと同じ事です。

しかしカードによってはポイントが付かないのもあります。

ポイントが付くカードはYahoo!japanカードとかですね。

ブランドはJCBを選んでください。それ以外のブランドを選ぶとチャージポイントが得られませんので注意してください。

一括じゃないとしても利子はかかりますが、分割やリボ払いだと支払いに余裕ができるのでありがたいですよね。

クレジットカードは楽天カードもおすすめです

最後に

いかがでしたか?

このようにnanaco経由で国民年金や公共料金を実質クレジットカードで支払う事が出来ます。

ポイント目当ての方はもちろん、今月ピンチだ・・・と言う方も是非活用してみて下さい。

最後までお読みいただきありがとうございました!

Copyright© ネットニュースリアル , 2018 All Rights Reserved.